※アフィリエイト広告を利用しています

ツバメランドセルは後悔する?口コミは?小学校1年生ママが「ツバメランドセル」を実際に使ってみて本音レビュー。

ツバメランドセルってご存じでしょうか?

去年Twitterでもバズっていた、ランドセルです。

その最たる特徴は、価格が1万円代からで非常にお求めやすいということです。

10万円近いランドセルもあるし、6万円代が主流のランドセルでかなりお安いですよね!

はるかママ

私自身は、ランドセルの購入時に、工房系の10万円近くするランドセルは自分や家族にとって必要なのか?を問いかけたところ

「ほんまに必要なんか?」

「いや!いらんやろ。」と思う自分がいたんです。

ランドセル購入の決め手は「子どもが納得して欲しいものが買えるのか」

なおかつ「実用性があり、お手頃価格」でした。

はるかママ

最近は「ラン活」と呼ばれるランドセル商戦も活発ですよね。

ただ、私個人としてはランドセル業界の策略では?とさえ思っていて(笑)

だから、ツイッターでバズッたと話題のランドセル。

価格が安い「ツバメランドセル」を購入するのはどうか?と考えました。

価格が安かろう悪かろうでは困りますから、口コミも参考にしました。

するとレビューも高く、返品保証もあるので、安心して購入することができました。

私がツバメランドセルを購入に至った経緯と口コミ、実際の使用感をお伝えしようと思います。

この記事はこんな人におすすめ!

  • ツバメランドセルが気になっている人
  • リーズナブルで6年保証がついているランドセルが気になる人
  • 小学校入学に向けて、お手頃価格のランドセルを探している人

ツバメランドセルとは?

ツバメランドセルとは

  • 神奈川の工場で作られている日本製のランドセル
  • 価格がリーズナブル(1万円台後半~)
  • 6年保証で安心
  • 水に強い

ツバメランドセルは熟練の職人の手作りです。

品質的にもこだわりを持って作られている商品です。

はっ水加工で水に強く、背中のクッション、素材の丈夫さ、ワンタッチロックなどの機能があります。

防犯ブザーや鍵などをつけられるDカン、ナスカンと呼ばれる金具も付いています。

品質紹介の公式ホームページはコチラ

ツバメランドセルの価格はなぜ安い?

自社工場があるので、中間卸売業者を通さず、工場から直送できるためリーズナブル

はるかママ

安かろう悪かろうでは困ります。

しかし、直営であるからなどの理由なら安心感があります。

大手のランドセルには人件費や広告費が多く含まれているのかもしれませんね。

ツバメランドセルの口コミ

口コミも上々でAmazonのレビューでもスタンダードタイプのレビューは☆4.5と高評価です。

気になる点としてはかぶせ蓋の部分のラメが少しきになるという口コミもありました。

はるかママ

ボタンのラメについては写真付きで「ツバメランドセルが合いそうな人」の見出しに載せています。

Amazonレビューも高評価

Amazon口コミ

届きました!!値段がお手頃なので大きさが小さめなのかなと思っていましたが、最近のものと変わらず大きくて素材もしっかりしていました。デザインも良くてとても満足しています。この値段でこの満足さは最高評価しかありません!!

Amazon口コミ

長女が使った10年前の5〜6万円のランドセルと比べても軽さも機能も劣らない、第四子に買ったが大満足です。

Amazon公式サイトより

ツバメランドセルの種類

ツバメランドセルの種類

  • スタンダード
  • キューティハート
  • リードハート
  • スパークジョイ
  • トラッド
  • ドリーム

2024年度はこの6種類のようです。

長男は2トーンのデザインが気に入ってトラッドにしました。

落ち着いたネイビーにブラウンのアクセントが非常にオシャレでした。

下記リンクがトラッド↓↓

こちらはスタンダード↓

星形刺繍がかっこいいスパークジョイ↓

半かぶせのドリーム↓

キューティハートとリードハートはどちらかというと女の子むけかな↓

いつ購入したか

ランドセルは年長の6月に購入しました。

注文からは営業日3日以内で自宅へ届きました

はるかママ

時期にこだわりはなかったのですが、6月はちょうど楽天のセールがやっていたこともあり、購入に至りました。

また私の性格的に心配性でもあるので、少し早めに購入して、返品などの対応をするなら、返品しようと思ったからです。

2023年5月現在も楽天のサイト購入では翌日配送となっているので、注文後かなり早く届くと思われます。

丁寧に梱包されて届くので、保管には特に困らず、箱に入れたまま約9か月ほどは保管していました。

6月ごろ頃にはイオンにもランドセルが並び始めている頃でした。

少し他のものと比較するため、購入前にイオンに行ったついでにランドセルの試着もしてみました。

長男はそこでのイメージは紺色っぽい物を気に入っているようでした。

そのため、後日、ネットの写真をみせて「これはどう?」と提案しました。

返品できることも伝えて購入に踏み切りました。

販売店はどこ?

ポイント

  • 公式サイト
  • Amazon
  • 楽天市場
  • ヤフーショッピング

価格的には公式サイト、Amazon、楽天市場で変わりありませんでした。

ただ、私は楽天スーパーセールの時に、買い回りでポイントも付くため楽天で購入しました。

ツバメランドセルを選んだ理由

ランドセルに求めたこと

ポイント

  • 子どもが気に入ること
  • 軽い
  • A4フラットサイズが入ること
  • 修理保証付き
  • 価格がリーズナブル

ツバメランドセル以外に迷ったランドセルや通学リュック

息子はイオンに行った際にみたランドセルも、気に入っていました。

長男はなんでもみたものは「これいいやん!」となっていましたが、その中でもタブレット収納のついているランドセルが気になっていたようです。

結果的に、タブレットはかなり大きめのタブレットケースに入れられており、タブレットケースには入らないだろうと思います。

そのため、タブレットケース付きのものは、買わなくてよかったと感じています。

そのほかに私はランドセル風の通学リュックもありかなと思っていました。

夫の通っていた市では布のランドセルが支給されていたとのことでした。

そのため、夫もリュックでも良いのではとの考えもありました。

しかし、長男に確認するとやはりランドセルが良いとのこと。

第一条件の「子供が気に入ること」だったので、今回はランドセルを購入しました。

しかし、軽量化や実用性ということを考えると通学リュックという選択肢はありだと思います。

つばめランドセルが合いそうな人

どんなランドセルでも相性があるのだと思います。

ツバメランドセルに合いそうな私が思う条件を挙げてみます。

ポイント

  • 足るを知る思考の人
  • 特にランドセルのネームバリューを気にしない人
  • 子どもが細部にこだわりがなく、なんとなくの色の好みで納得できそうな人
  • 価格を抑えて良いものを購入したい人

足るを知るとは「満足する」意識をもつことだそうです。

ブランドのランドセルでなくても十分に満足できる品物だと思います。

デザインはネットでみて決めました。

長男はトラッドというタイプのランドセルを選びました。

全体の色合いや質感は絶賛していました(笑)

ただ、こんな感じで背面の金具部分がキラキラしているのは気づかずに購入しました。

特に私も長男も気になっていませんが、気になる子もいるかもしれません。

そのため、細部のデザインまでこだわるタイプのお子さんは、合う合わないあるかもしれません。

逆に「キラキラが可愛い」となる可能性もありますね。

45日間の返品保証がついている

はるかママ

6年間の修理保証よりも私はこの45日間の返品保証がついていることが重要ポイントでした。

やはり、「ランドセルを見てから決めたい」というのが本音です。

45日間の返品保証が、通販であっても安心できるポイントだと思います。

子どもは130センチ以上ありますが、体つきは普通体型です。

迷っている方もこの保証があれば安心。

返品保証の内容としての注意点はベルトに金具を通さないことです。

返品保証の注意点

写真はツバメランドセル公式サイトより(https://osyare-kbn.com/guarantee_detail/)

また、梱包資材も返品用に丁寧に開けて、梱包資材を返品する必要があります。

破損していた場合は金額を差し引かれる場合があるので、注意です。

使い心地は実際どう?後悔はある?

現在約10か月使用しています。

親子とも特に不満もなく、後悔は今のところありません。

通学時間は約5分程度。

長男は一度下校時に「フィットちゃんとかはここ(肩ベルト)がふわふわやねんで」と言って帰ってきたことがありました。

お友達のものと比べる機会があったのか、背負いにくいのかなと思って、話を聞きました。

その後に、肩ベルトの長さを再調整すると「いい感じになった!」とのことでした。

はるかママ

ふわふわ感というよりは、背負う際に、身長に対して肩ベルトが短すぎて、背負いにくかったようです。

それから特に背負いにくさを聞いても訴えてこないので、気にならなくなったのだと思います。

金曜日には上靴など持って帰る日ですが、ランドセルに詰め込んで帰ってくることもあります。

それほど大容量で使い勝手は良いようです(笑)

自動ロックが使いにくいとの評判もあるようですが、特に使いにくそうにはしておらず、訴えもありません。

私もやってみましたが、最近のランドセルはこんな機能もあるんや!とむしろ感動しました。

30年前はそんな機能なかったですよね(笑)

合わなければ肩パットもあり

やっぱり肩ベルトのふわふわ感が少ないのが心配という人には肩パットなどの付属品もあります。

子どもの背中にフィットするかどうかは、背負ってみないとわかりません。

「45日保証を使って返品すればいいか」くらいの気持ちで購入すると良いかもしれません。

まとめ

小1のママがツバメランドセルを実際に購入してみてのレビューをお伝えしました。

はるかママ

購入してみて、今のところ使い心地と価格のバランスに言うことなしです。

こどももお気に入りのランドセルになりました!

付属品も豊富で、6年保証、45日間の返品保証は通販ではありがたい補償内容ですよね。

「足るを知る精神」で、これからも自分に合う物を吟味していきたいと思っています。

小学校1年生のことを知りたい方はこちらの記事もおすすめ!

小学校入学前にやってよかったこと。【最初が肝心!】入学準備のためのやることリスト。

続きを見る

【小学校1年生の準備物、購入してよかった物・必要なかった物】効率重視の私がおすすめの学習便利グッズ5選も紹介

続きを見る

小学校一年生の4月の下校時間は?4月の学校行事スケジュール。給食はいつから?

続きを見る

※アフィリエイト広告を利用しています。

PVアクセスランキング にほんブログ村

-小学校のこと