※アフィリエイト広告を利用しています

トライタンとは?デメリットは?キャンプでも活躍コーヒーサーバーストロン750【曙工業】を紹介。

デロンギのコーヒーメーカーが割れてからHARIOの急須をコーヒーメーカー代わりにしていました。

それがこちらの記事。

7年使用したデロンギコーヒーメーカーのガラスポットが割れた。ハリオの急須で手ばなせるか検討中。

続きを見る

しかし、なんと…

はるかママ

HARIOの急須もわれました!

使い勝手も見た目も、結構気に入っていたんですが…。

結論的にはキャンプに持って行って、帰りに無造作にクーラーボックスに入れていたら割れてしまった。

決定的に割れたのは急須を入れたクーラーボックスを車のバックドアを開ける際に、夫が落としてしまった時。

明らかにガシャンッと音がしていました。

「もっと丁寧に扱ってよ!」と、ちょっと夫にイラついた今日この頃です(笑)

しかし、割れたものは仕方がない。

ということで、次は割れない物を迎え入れようということでお迎えしました。

曙工業さんのトライタン製のコーヒーサーバー。

トライタンという言葉を聞いたことがあるでしょうか?

最近は商品も増えてきています。

トライタンの商品を自宅でも普段使いしている私。

何年も使ってみてのトライタン性の商品の使い勝手も紹介していこうとおもいます。

この記事がおすすめな人

  • トライタンとはどんな素材か知りたい人
  • トライタンはどんな人におすすめか知りたい人
  • トライタンの商品はどんなものがあるのか知りたい人
  • コーヒーさばーの使い心地が知りたい人

トライタン製のコーヒーサーバー ストロン750の使い勝手

はるかママ

使い勝手はいい!

非常にいい!

形も絶妙で、コーヒーの量的にも少し多めの量を飲みたい私たち夫婦2人分で丁度いいです。

口部分が細くなっているため、ドリップコーヒーにも対応していて、注ぎやすさもあり、使い勝手文句なしです。

曙産業 ストロン750の特徴

ストロン750の特徴

  • 割れない
  • 食洗器対応可(感想もOK)
  • 電子レンジ可

最も特筆すべき特徴は電子レンジで使えるということです。

トライタン製品によっては耐熱温度が100度程度で、電子レンジ不可の商品もあります。

やはり電子レンジ可というのはストロンの最強の武器です。

そして、ほぼ半永久的に使えるのではというトライタンの特徴もしっかり押さえている耐久性。

小さな傷はつけど、割れるという心配がないのはアウトドアにもぴったりの商品です。

そして、食洗器へ入れられるというのも結構大きかったですね。

洗うのも手がしっかり中まで入りますが、食洗器にほうり込むだけで、乾燥までしてくれるのはありがたい。

迷わずに初めから買っておけば良かったと思ったくらいの使い心地でした。

トライタンとは?

トライタンとは医療用器具を製造している会社が作った、最新の合成樹脂である「コポリエステル樹脂」のことです。

トライタンと普通のプラスチックとの違いはガラス製品のような透明度で、何度も落としても割れない耐久性があることです。

それに加えて一般的なプラスチックよりも熱に強く食洗器可能な商品も多いです。

はるかママ

最近は100円ショップで売っていたり、サイゼリヤでもコップが使われていたり知らないうちに目にしているのではないかと思います。

トライタンのメリット

ポイント

  • 耐久性がある
  • 安全性が高い
  • 軽量

トライタンはビスフェノールAなどの化学物質を使用しておらず、哺乳瓶や医療器具などでも使えるほど安全性の高い製品です。

たいていのプラスチック製品は石油を原料とします。

そのため、一般的なプラスチック製品はアルコールの使用は禁止されています。

しかし、このトライタンはアルコール飲料を入れても大丈夫。

耐久性については車で踏んでも割れないなど動画も出ています。

しなりがあるため、ガラスのように粉々に割れることもないです。

はるかママ

安全性が非常に高いんですね!

そして、見た目はガラスに近いです。安っぽさは全然ないです。

グラスを何年も使っていますが、見た目もオシャレで色味も様々でこれはまた買おうと思っています。

トライタンのデメリット

デメリット

  • 価格が比較的高い
  • 断熱性が低い

価格は一般的なプラスチックに比べると高いという話です。

耐久力で考えると、長期間使えるのでコスパ良いですね。

断熱性は確かに低いかもしれません。

コーヒーサーバーは私は一時的に入れるだけなので、特に問題は感じていません。

コップも冷たい飲み物をいれるので、すぐに冷めてしまうな~と感じたことはないです。

トライタンがおすすめの人

こんな人におすすめ

  • やんちゃな子を持つ人
  • アウトドアに持っていきたい人
はるかママ

めちゃくちゃ私にドンピシャでした(笑)

アウトドアでも使えるし、子どもが雑に扱っても大丈夫な耐久性。

なんどコップを床へ落としたかわかりません(笑)

トライタンおすすめ商品

トライタンのコップ

ゆらぎタンブラーはもう4年は使っています。

子どもがいても安心だし、色がきれいで届いたときの感想は「キレイな~」でした。語彙力(笑)

プラスチックに見えない高級感でカラーもそれぞれがオシャレな色味で気に入っています。

「生涯割れない」という保証付きで、5個入り3980円ってめちゃくちゃコスパ良いです。

そして、食洗器対応。これは重要。

割れない安心感も子どもに渡すのに丁度いい。

食器を子どもが片付ける際にも、落として割れないので、安全です。

食洗器対応かどうか重要ですよね。

しかし、正直傷はつきます。

4年以上使った商品がこちらの写真。

トライタン製のコップの傷

写真わかりにくいかもしれないですが、特に口元に当たる部分に結構傷がついています。

しかし、口当たりに影響するほどではありません。

細かい傷はついていますが、用途的にはまだまだ使えます。

購入した時のガラスのような透明性は以前よりはなくなりました。

はるかママ

今回コップを新調しました。

240mlと以前の物より小さくはなりましたが、グラデーション仕様で綺麗!

トライタン製のコップ
トライタン製のコップを持った時
ゆらぎトライタンコップのパッケージ

大きさ比較写真はこんな感じ。

左が240ml,右がМサイズ320mlのサイズの物。

トライタン製コップの大きさ比較
はるかママ

写真で見るとかなりサイズ感の違いはありますが、子どもにも丁度良いサイズ感になったので、OKです。

箱もオシャレで、出産祝いや新築祝いに、友達に送るのもありだなって思います!

注意点はこちらは電子レンジ不可です。

トライタンのスプーン

私はトライタンのスプーンも持っています。

こちらも食洗器対応で、口当たりも優しくて良いです。

子どもにとっては熱がスプーンに移らないことも良かったように思います。

金属製のスプーンは熱が伝わりやすく、スプーン自体が熱い状態になります。

それがないので子どもが「あつい、あつい」言わないんですよね。

こちらのコップも、綺麗で迷った商品。

トライタンのお皿

お皿もあるので、割れない食器で子どもも大人も一緒の物を使えるというのもいいかもしれません。

子ども専用を持つと、「○○もそっちのお皿がいい!」など自我が出てきたときに面倒なんですよね…。

みんなと同じで食べるのが嬉しいのかもしれません。

トライタンのウォーターボトル

買うかどうか迷っているのがウォーターボトル。

一日に1リットル飲みましょうとか言いますが、なかなか飲めません。

クリアタイプで、綺麗なボトルだったらテンションが上がって飲めるかもしれない…。とか考えることないですか?(笑)

メモリがあるというのもいいのかな。

まとめ

今回はガラス製の急須が割れてトライタン製のコーヒーサーバーやグラスなどの商品を紹介しました。

実際に数年使ってみて、トライタン商品と子どのいる家庭の相性は最高にいいと思います。

4000円弱で5個ついて、一生涯保証付きのコップってなかなかないですよね。コスパが最強。

また、食洗器対応で割れないことはワーママにとってもありがたいです。

はるかママ

みなさんも、トライタン製の商品を試してみてはいかがでしょうか?

キッチン周りの物でおすすめの物たちはこちらの記事をご覧ください!

キャベツピーラーのおすすめ。「〇〇専用」は持たないようにしようと思った私もこれだけは必要。

続きを見る

※アフィリエイト広告を利用しています。

PVアクセスランキング にほんブログ村

-インテリア・DIY
-